東アジアの古代文化 2009最終号 特集:東アジアの古代文化成果とゆくえ - 古代学研究所

東アジアの古代文化成果とゆくえ 東アジアの古代文化 古代学研究所

Add: axalag75 - Date: 2020-12-01 03:25:02 - Views: 461 - Clicks: 6717

婚姻してもほとんどの女性は改姓しない。 ソマリア 1. 東アジアの貿易,直接投資と環境問題: 石見 徹: 40 : 起立工商会社と政府融資: 宮地 英敏: 59: 書評: 渋谷博史『20世紀アメリカ財政史i パクス・アメリカーナと基軸国の税制』 『20世紀アメリカ財政史ii 「豊かな社会」とアメリカ型福祉国家』. 22 「山田真山について」芸術学教養講座. 11 東アジアの古代文化 125号.

氏は「家の名」ではなく個人それぞれに名付けられる。婚姻によって改姓することはない。 バングラデシュ 1. 朝野温知(李壽龍)さんの歩み―戦前の著述を中心に― 『身同』真宗大谷派解放運動推進本部発行 第29号 pp. 結婚時に改姓することもしないことも可能。 ルワンダ 1.

結婚時に結婚前の姓をそのまま用いることも、夫の姓に変えることも可能。イスラム法では夫の姓に変えることを求めておらず、イスラム系住民は婚前の姓をそのまま用いることが多い。 ブータン 1. 東アジアの古代文化 137号 最終号 特集 東アジアの古代文化成果とゆくえ ¥ 1,200 古代学研究所 、大和書房 、年 、475ページ. 著書『中国古代帝国の形成と構造:二十等爵制の研究』(1961年、東京大学出版会)、『中国古代国家と東アジア世界』(1983年、東京大学出版会)、『中国史を学ぶということ』(1995年、吉川弘文館)、『秦漢帝国』(1997年、講談社学術文庫)、『古代東. 人類のテリトリー制に関する政治生態的研究 3. 号ごとに決める特集テーマに沿って、全学の教育・研究活動を紹介しています。 淡青(ライトブルー)は、1920年に行った京都大学との対校レガッタの際に抽選で決まった、東京大学のスクールカラーです。. 3 特集 年 土木と社会を振り返る ANNUAL : 4月: 4号 Vol.

氏名を自由に変更することが可能で、結婚時の姓に関する厳密な法律的な規定は存在しない。地域・宗教によって様々な習慣がある注 41。年以降婚姻の登録が義務となったが、婚姻の登録時には、改姓する場合には新姓を届けるが、改姓しないことも可能である。ヒンズー教徒は夫婦同姓とするとされる一方、シーク教徒は常に男性は「Singh」、女性は「Kaur」を氏として持ち、婚姻でその氏が変化することはないとされる。マハーラーシュトラ州では、婚姻時に婚前の姓を保持できることが年に明文化されている。年にはナレンドラ・モディ首相が、女性が結婚後にパスポートを変更する必要はない、と述べている注 42。 パキスタン 1. 選択制。婚姻時、妻が夫の氏に加え自己の氏を中間氏とするのが46%、夫の氏に変更するのは34%、自己の氏をそのまま用いるのは20%、と年に報告されている。1923年以前は父称を用いており、婚姻時に改氏する伝統もなかったが、1923年の氏名法によって、婚姻時に妻が夫の氏に改氏する(夫婦同氏)と定められた。しかしその後、1965年に氏名法が改正され、現在のような制度となった。 デンマーク 1. ・「アイヌのエコシステム」『「古代東アジアにおける対外交流と文化変容の比較研究」研究会』(京都市)、年11月 ・「アイヌ・エコシステムと丸木舟」『シンポジウム丸木舟が照らすアイヌ文化』 苫小牧駒澤大学環太平洋・アイヌ文化研究所. 乾燥帯アフリカ(カラハリ砂漠、ソマリランド)および東北アジア(チュコトカ、東北日本)の狩猟採集文化、牧畜文化の民族誌的研究 2. 妻の氏は不変だが、夫の氏を結合させて使うことができる。 ジャマイカ 1.

地球環境史および地球環境問題に関する人類学的研究 4. 18 「アジア・沖縄 織りの手技」展示会のお知らせ. ユーラシア研究最新号 第59号 ユーラシア研究所編集 特集1 アジアの中の日露関係.

26; 講演会「琉球の漆文化と科学」in浦添. 東アジアの古代文化 137号(最終号) (137) 特集 東アジアの古代文化成果とゆくえ. 特集東アジアの古代文化成果とゆくえ (東アジアの古代文化, 137号) 大和書房,. トクシュウ ヒガシアジア ノ コダイ ブンカ セイカ ト ユクエ. 大木康 「馮夢龍『山歌』と妓女 (万葉古代学研究所第3回主宰共同研究報告)」 『万葉古代学研究所年報』 第9号 奈良県万葉文化振興財団万葉古代学研究所 (. 特集新発見資料から見た「古代東アジア」 大和書房.

See full list on minpaku. 婚姻してもほとんどの女性は改姓しない。 エリトリア 1. 伝統的に氏に関する法律の規定はなく、詐害の意図がない限り自己の氏を自由に変更でき、同氏も別氏も夫婦の氏を合わせた複合氏も自由に選択できる。伝統的には妻が夫の氏を称するのが通例。子の氏はいかなる氏でも公序良俗に反しなければ自由につけることができる。 アイルランド 1. 結婚時に改姓することもしないことも可能。 ウガンダ 1.

第11号の巻頭特集は、クリスチャン・ダニエルス先生による責任編集「東南アジア大陸部山地民の世界」です。 さらに、山口昌男先生の追悼特集「越境する視線──山口昌男のスケッチによせて」など、読みどころ満載です. 通常、婚姻によって改氏することはない。社交上「de+夫の氏」を追加した複合氏を用いることもあるが、一般的ではなくなりつつある。 アルゼンチン 1. ソマリ人は伝統的には結婚しても改姓しない。一方、西欧社会的な家庭では、妻は夫の姓を用いるとされる。 ケニア 1. 選択制。自己の氏を保持することも、配偶者の氏に変更することも、配偶者の氏をミドルネームとすることも可能。1981年までは、特段の書類による定めによらない限り夫婦は同氏とされていたが、1981年の法改正で婚姻前の氏を用いることを原則とし、届け出によって氏を変更する、とされた。氏は祖父母の氏や許諾を得た別人の氏を用いることも可能。 フィンランド 1. 一般的に婚姻時に女性は改姓しない。各個人は二つの姓を持ち、伝統的には、父親の第一姓と母親の第一姓が子の第一姓と第二姓となるが、年には両親双方の第二姓を子の姓とすることが初めて認められた。 コスタリカ 1. アメリカ合衆国 1. スウェーデン 1. 婚姻時に改姓する女性もいればそうしない女性もいる。 スリラ.

所属 (現在):愛知県立大学,外国語学部,教授, 研究分野:中国哲学,中国哲学,小区分01020:中国哲学、印度哲学および仏教学関連,東洋史,地域研究, キーワード:中国,近代,清末,思想,近代中国,思想史,概念史,国際研究者交流,長江下流域,自由主義, 研究課題数:9, 研究成果数:85, 継続中の課題:辜鴻. 6 特集 低炭素社会の実現に向けた土木の貢献: 7月: 7号 Vol. 東アジアの古代文化 137号 最終号 特集 東アジアの古代文化成果とゆくえ ¥1,200 著者 古代学研究所. ナイジェリア 1.

屋嘉比収 『沖縄戦、米軍占領史を学びなおす』. 朝鮮半島を中心に東アジアの古代史を比較考古学的に研究する。 また 世界遺産 登録について「宗像・沖ノ島」の推薦書を作成、宗像神社をはずすよう勧告する ユネスコ に対し、文化としての関連性を説き一括認定に貢献した 6 。. このサイトは田辺明生(東京大学・大学院総合文化研究科・超域文化科学専攻・文化人類学講座)の仕事を紹介します。専門は人類学/南アジア地域研究です。これまでインドの歴史、文化、社会、政治、経済について研究をしてきました。またより広く、ヨーガ、心身変容技法、霊性と宗教. Amazonで古代学研究所の東アジアの古代文化 137号(最終号) (137) 特集 東アジアの古代文化成果とゆくえ。アマゾンならポイント還元本が多数。古代学研究所作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 文化財建造物の防災100年 (特集 20世紀の建築防災--災害と技術(2)) 文化財建造物の構造補強の考え方 (歴史的建物の構造補強) 纒向石塚古墳 (特集 考古学の年代論--年輪年代学を中心に).

婚姻時に女性は改氏しない、あるいは、「de+夫の氏」を後置する。 チリ 1. 書評:井上學『日本反帝同盟史研究』 『大原社会問題研究所紀要』 第608号、pp. エチオピア 1. 東アジアの古代文化(137号) - 古代学研究所 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が. 【tsutaya オンラインショッピング】東アジアの古代文化 最終号 特集:東アジアの古代文化成果とゆくえ(137)/古代学.

「共同利用・共同研究拠点 共同研究課題の成果特集 第3号」 禅律寺院における宋式「首楞厳呪」「施餓鬼」儀礼 西谷 功 日本所在漢籍に見える東アジア典籍流伝の歴史的研究 ―宮内庁書陵部蔵漢籍の伝来調査を中心として― 高橋 智. 婚姻時に女性が改氏する必要はないが、父方の氏を夫の父方の氏に置き換えるか、de+夫の父方の氏を後置することができる。 ペルー 1. 浙江工商大学東亜文化研究院・早稲田大学日本古典籍研究所主催「東アジアにおける筆談の研究」国際学術シンポジウム/於 中国・華北飯店 年09月14日. をつけるか、より選択する、とされていた。しかし、年に、裁判所は、女性の権利を守る観点から、これらに加えて、改姓することなく自分の姓のみを用いてよい、との判断を下した。現在では、改姓せず結婚すること(夫婦別姓)が可能である。 マレーシア 1. 現在は選択制。1913年の個人姓名法により国民全員が名字(姓)を持つことが義務化された。この時点では、妻は夫または自身の姓を用いることができるとされ、選択的夫婦別姓が認められていた。しかし、1941年に妻は夫の姓を用いる、と改正(12条)。これに対し年にタイの憲法裁判所は「夫の姓を名乗るとする条項は違憲である」との判決を出し、年に同12条が改正された。現行の同12条では夫婦の姓は合意によりいずれの姓を選び同姓とすることも、またそれぞれ改姓せず別姓とすることも可能となったほか、結合姓も可能となった。子の姓は父の姓あるいは母の姓より選択する。 フィリピン 1. 伝統的には結婚時に女性が夫の姓に改姓するが、法的にはどのような姓に改姓することも(しないことも)可能で、改姓しない夫婦別姓も、複合姓も近年増えている。 ガーナ 1.

詳しくは歴史科学協議会のホームページをご覧ください。小生がなんとか紹介できるもののみ紹介していきます。正直、俺にとって内容が十分には理解できず、いい加減な紹介しか出来ない部分が多いですが。 特集「歴史科学大系の完結に当たって」 「歴史科学大系」とは歴史科学協議会編で. 『狩猟採集文化』、『家畜飼育文化』、『アフリカ』、『日本』、『チュコトカ』、『地球環境』、『環境人類学・人文地理学・生き物文化誌学』 1. 「古代東アジア史における陂池―水利技術と環境―」(日本語)『中国史研究』49号、中国史学会(韓国)、年8月 「澤からみた黄河下流の環境史-鉅野澤から梁山泊へ」『黄河下流域の歴史と環境-東アジア海文明への道』(学習院大学東洋文化研究. . F10 「歴史展示、「伝えること」の難しさ」 『歴史学研究』 854 号(特集:博物館展示と歴史学―展示叙述の可能. 選択制。自己の氏を称すること(夫婦別姓)も、配偶者の氏を称すること(夫婦同姓)も、結合氏を称することも、自己の氏をミドルネームとし配偶者の氏を称することも可能である。子の姓は、父親の姓、母親の姓、あるいはその両方のいずれかより選択する。 フランス 1. アジアの人類学 (共著) /04: 18. 古代から近代までの日本宗教史を、神の祭祀や仏法伝来、宗教活動の展開と宗教統制、政治との関係などを柱に概観する。さらに文化交流史、彫刻史、建築史、文学、民俗学の分野から日本の豊かな宗教史像をとらえ直す。 ③ 宗教の融合と分離・衝突. F09 「朝鮮に行った画僧霊彩」 板倉聖哲編『朝鮮王朝の絵画 ― 東アジアの視点から』(アジア遊学 120 号)勉誠出版, 年 3 2009最終号 月, pp.

See full list on weblio. 東アジア地域においては、夫婦別姓を伝統としてきた国が多い注 40。 日本 1. 5 特集 交通網計画にみる東アジア: 6月: 6号 Vol.

宮地直一コレクションと『大祓詞註釈大成』--企画展「文献にみる祓の世界」の報告 (「國學院の学術資産に見るモノと心」プロジェクト), 大東 敬明, 國學院大學伝統文化リサーチセンター研究紀要, 1, 377, 390, 年03月, 國學院大學研究開発推進機構伝統文化リサーチセンター. 夫婦同氏を法で定めている国家は現在、日本のみである。日本が1985年に批准した「女子に対するあらゆる形態の差別の撤廃に関する条約」では選択的夫婦別氏の導入が要求されており、そのため国際連合の女子差別撤廃委員会より度重なる改善勧告を受けている。そのような状況のもと、夫婦同氏と夫婦別氏を選択することが可能な選択的夫婦別姓制度の導入について、議論が活発になされている。 3. 北アフリカや中東のアラブ諸国においては、イスラム教徒の女性は伝統的には婚姻時に改姓しない。 エジプト 1. 著書 奈良墨の継承と和膠生産の再興 (共著) /03: 19. (『東アジアの古代文化』第137号 最終号 大和書房 年1月15日) *残念ながら終刊です。最終号は、「東アジアの古代文化 成果とゆくえ」という特集です。. 著書 東アジアの民具・物質文化からみた比較文化史 (共著) /03: 20.

婚姻の際、改氏せず別氏とすることも、配偶者の氏に改氏し同氏とすることも、配偶者の氏を付加し複合氏とすることも可能。1977年以前は妻は結合氏を義務付けられていたが、1977年の改正でその義務がなくなり別氏が可能となり、さらに年の法改正で夫側も結合氏が可能になった。子の氏は一般的には母の氏と父の氏を並べる形であるが、順序は逆でもよい。 コロンビア 1. 選択制。1975年まで、婚姻時に妻が夫の姓に改姓するという民法の規定が存在していたが、1961年の最高裁判決で「妻は婚姻で本来の姓を使用する権利を失うのではなく、夫の姓を使用する権利を得る」と解釈され夫婦別姓が可能となった。さらに、1975年に民法が改正され、明示的にも同姓、別姓、結合姓より選択することが可能となった。一方、子の姓に関しては法的な規定はなく、慣習法として父親の姓としていた。これに対し、母親の姓を子の姓として選択できるようにするべき、との判決が年に欧州人権裁判所において出され、さらに年には国内の憲法裁判所においても子の姓として父親の姓しか選択できないのは違憲とされた。現在では、子の姓として、従来どおり父親の姓をつける選択肢に加え、父親の姓に母親の姓を加えた複合姓をつける選択肢が加えられている。また、未婚の母親で、父親が認知していない場合には母親の姓のみを子の姓としてつけることができる。これらは出生時に決定する。なお、イタリアは極めて離婚が少ない国として知られている。 スペイン 1. 東アジアの仏典 : 小峯和明編『漢文文化圏の説話世界』: 年04月 : 81 (書評)菊地章太著『儒教・仏教・道教--東アジアの思想空間』 『東方宗教』: 年11月 : 82: 酒と仏教とユーモア 『禅文化』: 年10月 : 83. (思想の言葉)「韓国合併奉告祭碑」の前で. 作者: 古代学研究所; 出版社/メーカー: 大和書房; 発売日: /01; メディア: 単行本; この商品を含むブログ (2件) を見る.

ユーラシア研究所シンポジウム「アジアの中の日露関係」について 堀内 賢志 ビジネスの面から見たアジアにおける日露関係-脱欧入亜は成功するか 目黒 祐志. 大木康 「冒襄における杜詩」 東アジアの古代文化 2009最終号 特集:東アジアの古代文化成果とゆくえ - 古代学研究所 『東洋文化研究所紀要』 第158冊 (. 選択制で、夫婦同氏もしくは別氏、自己の氏または配偶者の氏を中間氏とすることもできる(1983年氏名法)。両親が別氏の場合、父の氏か母の氏から選択する。複数の子がいるときは同じ氏とする。 ノルウェー 1.

12; 鎌倉芳太郎資料展示会のお知らせ. 座談会 「東アジアの古代文化」成果とゆくえ: 著者: 金子 修一: 著者: 田中 史生: 著者: 土生田 純之 他: シリーズ名: 特集 東アジアの古代文化 成果とゆくえ: 出版地(国名コード) jp: 出版年(w3cdtf: ndlc: zg1: 対象利用者: 一般: 資料の種別: 記事・論文. 地 震 第61巻 特集号() 歴史地震史料の 全文データベース化 石 橋 克 彦†)xoo whw &39;dwdedvlqj ri +lvwrulfdo (duwktxdnh &39;rfxphqwv.

4 特集 資格取得を目指そう: 5月: 5号 Vol. 同氏制。明治9年太政官指令では夫婦別氏が規定されていたが、1898年(明治31年)に施行された明治民法により戸主制度が導入され妻が夫の氏に改氏する夫婦同氏に転換した。以来、夫婦同氏が原則である。1948年に施行された現民法では戸主制度は廃止され、民法750条で「夫婦は、婚姻の際に定めるところに従い、夫又は妻の氏を称する」とされ妻ではなく夫が改氏することも可能となったものの、夫婦は同氏とする規定は残った。なお、明治以前は、多様な氏姓制度が存在していた。 特集:東アジアの古代文化成果とゆくえ 2. ビーズ細工および「親指ピアノ」に関する物質文化研究 5. 所属 (現在):日本大学,文理学部,教授, 研究分野:日本文学,小区分0:日本文学関連, キーワード:国風文化,東アジア,比較文学,源氏物語,神仏習合,三国遺事,仏教説話,漢文説話,名所,和歌, 研究課題数:10, 研究成果数:113, 継続中の課題:東アジア漢字文化圏における龍宮訪問譚の文化・思想交流.

東アジアの古代文化 2009最終号 特集:東アジアの古代文化成果とゆくえ - 古代学研究所

email: dutec@gmail.com - phone:(653) 188-1938 x 1731

医用画像PACS - 韓国PACS技術学会 - 日でできるじゆうけんきゅう チャイルドコスモ

-> 非情の経営 - 吉田進
-> アメリカ西部の女性史 - 篠田靖子

東アジアの古代文化 2009最終号 特集:東アジアの古代文化成果とゆくえ - 古代学研究所 - 細谷正充


Sitemap 1

高貴なる人間の姿形 - 大田正紀 - ヴェンカトラマン 橋の上の子どもたち